院外処方(2019年11月1日より)
外来受診の方へ

 厚生労働省の基本政策として「医薬分業」が推進されており、ほとんどの医療機関が院外処方を行っております。
 当院では患者様の利便性を考えて、甲状腺・副甲状腺疾患に関係する薬剤は院内で手渡ししておりました。
 しかし、薬剤師不足をきたし、院内処方は困難となりました。
 大変ご不便をおかけいたしますが、しばらくの間、院外処方にさせていただきます。ご理解とご協力のほど、よろしくお願いいたします。

令和元年11月
医療法人 福甲会 やました甲状腺病院
院長 山下 弘幸



お問い合わせ
個人情報の取り扱いについて
診療情報および試料の医学研究・教育への利用ついて

職員募集 医師募集