検査結果の郵送通知について
 令和2年4月より新型コロナウイルス感染対策の一環として、甲状腺機能などが安定している患者様に対しては、待合室の混雑緩和を目的として血液検査結果の郵送通知を当院の費用負担で行ってきました。しかしながら、令和4年7月に2階の診察室および待合室が完成し、その運用にも慣れてきたことから、混雑はかなり緩和されたものと判断しております。またワクチン接種や感染対策により通常の外来診療における院内感染のリスクは非常に低くなってきたと考えています。よって、令和4年12月1日以降は血液検査結果の郵送通知は行わないことにしました。ただし、以下の条件をすべて満たし、検査結果の通知を希望される患者様には、事務手数料(300円)を御負担いただいたうえで通知することにしました。

1)3ケ月毎に定期受診されている(原則、薬の内服量が長期に安定している方)
2)甲状腺機能やカルシウム値が安定している
3)受診日の検査が血液検査(尿検査も時に含む)のみ
(超音波やCTなどの検査を予定している患者さんは含まれません)

御希望の方は受付の際にお申し出ください。お申し出のない場合は血液検査の結果が出てから診察を受けていただきます。何卒よろしくお願いいたします。
令和4年11月
やました甲状腺病院
院長 佐藤 伸也


お問い合わせ
個人情報の取り扱いについて
診療情報および試料の医学研究・教育への利用ついて
診断書・証明書の料金について

職員募集 医師募集